ブックマーク
プロフィール


秦映児です

秦映児の私的ブログ 
平らかなるまどろみ

秦映児の他ブログ
検索フォーム
08/05のツイートまとめ

hataeiji

twitterやFBなどのSNSをやるっていうのは、それなりの心の余裕があるからやれるんだって言いたくなるほど忙しい。
08-05 22:25

でも何が許せんといっても、アメリカの占領意識ほど、許せんものはない。腹立たしい。他国の軍事用飛行物体が自国の領土内に落ちる事態を味あわせてやりたいと極端なことを思うほど、腹立たしい。
08-05 22:29

(右に)歪曲している櫻井思想http://t.co/rMOJmxNdcA歪曲された麻生発言
08-05 22:43

イオン火曜特売日、開店前の玄関付近に並ぶ高齢者(おそらくほとんどは年金生活者。服装の貧しさでわかる)の長蛇の列を、いつも目撃している俺は、アベノミクスなんて幻想であり虚構であるということを知っている。
08-05 22:51

汚染水漏れ拡大こそ、「事故がなお継続中であり、その真っ只中である」ことを物語っている。
08-05 22:54

「この手口をナチスから学んだらどうかね」という言葉の裏にある発言者の真意を前後の脈絡から慮ってあげるほどの「いびつな優しさ」は、櫻井某をはじめとするわが国の「保守亡国論壇」ならともかく、海外の一般的な論壇は、持ち合わせていないと思う。
08-05 22:59

今のわが国の悲劇は政界に「良い人材が払底している」ことにあると思っていたが間違いだった。「悪い人材が溢れかえっている」というのが正解だった。
08-05 23:25

ニュースが横並びなら、バラエティとやらも横並びだ。衰退するはずだ。日本のテレビ界。
08-05 23:27

麻生や橋下の「失言」に対する海外の反応が新鮮に映るほど、僕ら日本人の脳は「ある種の空気」という牢獄に閉じ込められているんだな。海外では「論外」「もってのほか」「問題外」とされることを、平気で、あたかも「正論」であるかのごとく放言できるのだから。ある意味、鎖国状態と言ってもいいよ。
08-05 23:41

自由主義国と呼ばれる国のほとんどが、20世紀中葉の「大量死」という惨禍を経験して、それなりの「人道」意識を普遍化してきたという当たり前のことを、この国にいてはわからなかった。麻生、橋下の失言による世界の反応を知って、はじめて、実感としてわかった。
08-05 23:54

関連記事 [未分類]
未分類 | コメント(-) | 20130806034156 | 編集
     © 2017 世に噛む日日  Designed by 意地天