ブックマーク
プロフィール


秦映児です

秦映児の私的ブログ 
平らかなるまどろみ

秦映児の他ブログ
検索フォーム
「まだ投票先を決めていない」方に訴える。自公にふたたび政権を任せてはいけない!

たまたま、このブログを見かけた、「まだ投票先を決めていない」方に、訴えます。

自民党や公明党は、すでに、「失敗した政党」です。

この国を、誤った方向に引っ張り、多くのひとに塗炭の苦しみを味あわせて、3年前、国民に「政治をつかさどる資格はない」と審判を受けた政党です。

そのことを、忘れないでください。

その反省も、自己総括もじゅうぶんでない政党に、ふたたび国の舵取りをまかせてはいけません。

二十世紀中葉の、あの酸鼻をきわめた戦争で、この国がついに「亡国」となってしまった第一の要因は、度重なる「失敗」に対して、なんの反省も自己総括も為さなかったことではないかと思います。

自民党という政党に、長い間、政治を任せてしまった。

私たち有権者が、そのことを反省し、自己総括するならば、今、ふたたび自民党に国政を任せるという選択肢はあり得ません。


ましてや、この党は、自衛隊の国防軍化や平和憲法の改変を目論んでおり、政権を失う前より、さらにひどい方向へ悪化しつづけています。

ふたたび自公が政権をとった日本。

役人はますます増長し、国民の財産は某大国に吸い取られ、原発は次々に再稼動されて、地震のたびに怯え続けなければならない。

尖閣諸島などでコトが起きるたびに「勇ましい言葉」が横行して、憂慮する者は「非国民」呼ばわりされかねない。

われわれ国民にとって、おそらく、戦後最悪の「暗い時代」が到来するでしょう。

そのことをどうか頭に入れて、明日、必ず投票には行ってください。

あとひとつ。

エセ「第三極」には騙されないで。

代表の元東京都知事は、必ず、自民党に接近します。

戦争や軍隊が大好きな党首ふたりと、宗教政党が牛耳る日本。

考えただけで、ゾッとしませんか?

関連記事 [未分類]
未分類 | コメント(-) | 20121216011013 | 編集
     © 2017 世に噛む日日  Designed by 意地天