ブックマーク
プロフィール


秦映児です

秦映児の私的ブログ 
平らかなるまどろみ

秦映児の他ブログ
検索フォーム
まず原発を根絶やしにすることが当面の課題なのに、反対のことをやってる政府は、マジに倒さねばならない。

原発再稼働、首相自ら地元説得が必要…経産相
 
海江田経済産業相は10日午前の閣議後記者会見で、定期検査で停止した原子力発電所の再稼働が地元自治体の同意を得られず滞っている問題について、「菅首相とも(首相が地元へ説明するように)相談している」と述べ、地元の説得に首相自らが出向くことも必要だとの考えを示した。

 このうち、関西電力が今夏、美浜原発などの再稼働が遅れた場合の電力不足に備え、一律15%の節電を要請したことに関連し、「西日本の経済が電力不足で落ち込むことは震災復興や日本経済全体に大きな影響を与える」と述べた。ただ、電気事業法に基づき大口需要家に対して電力使用制限令を出すことには慎重な姿勢を示した。

 一方、東京電力福島第一原発事故の被害者への賠償金仮払いについては、計画的避難区域内の中小企業への仮払いを東電が10日から始めることを明らかにした。東電はすでに、避難世帯や農漁業者への仮払いを行っている


冗談ではない。

フクシマの国家壊滅的な状況に手を拱き、傍観し、為すすべも知らず、政府まるごと現実逃避して、しかし、「電力不足」のスピンの為だけには、積極的に動こうというのか。

いいかげんにしろ。

国民の命と生活をなんだと思っている。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
今日も一票、お願いします。

もう、我慢の限界かもしれない。

明日(もう今日)の反原発全国同時多発行動が成功裡に貫徹されることを祈念する。

【送料無料選択可!】原発崩壊 想定されていた福島原発事故 (単行本・ムック) / 明石昇二郎/著

原発崩壊 想定されていた福島原発事故 / 明石昇二郎/著

第1章 想定内の津波被害と放射能来襲
第2章 原発炎上
解説 原子力発電所(原発)とは何か?
第3章 頼みの「専門家」は役立たずだった
第4章 シミュレーション・ノンフィクション「原発震災」
解説 原発輸出-これだけのリスク
第5章 「ロシアンルーレット」は今日も止まらない


関連記事 [未分類]
未分類 | コメント(-) | 20110611044110 | 編集
     © 2017 世に噛む日日  Designed by 意地天