ブックマーク
プロフィール


秦映児です

秦映児の私的ブログ 
平らかなるまどろみ

秦映児の他ブログ
検索フォーム
差別・排外主義の到達点としての虐殺

大阪府知事が、新政権の国家公安委員長が、果ては鳩山首相までもが、朝鮮学校の生徒を、「高校の無償化」から排除する姿勢を見せている。
日本の法律を守り、(親が)納税の義務を果たし、真面目に勉学している彼らは、私たちの息子、娘と同じ「日本で生きる子供たち」である。
それら、大切な子供たちを、「人外の者」として扱う理不尽を、もし、推し進めるのであれば、私の新政権への支持も考え直さなければならなくなってくる。
なぜなら、これらの動きは、あの「在特会」による一連の朝鮮学校襲撃に「お墨つき」を与えるものであるからだ。
学校という「学びの場」に押しかけ、拡声器で「スパイの子供たち」「朝鮮学校を日本から叩き出せ」などという罵詈雑言を、子供たちに聞こえるように浴びせたあの暴挙は、「日本人の汚点」として、永久に記録されなければならないだろう。
これは「民族間の相克」とか「イデオロギーの対決」などということとははるか以前の、「人としてするべきこと、すべきではないこと」というレベルの問題だ。
もっと言えば、「人殺しはいけない」「盗みはいけない」という、倫理のレベルの問題なのだ。
いわば、朝鮮学校の子供たちを、公然と差別することを政策として掲げることは、すなわち、「人道上許されないこと」を知事や政府が認めるということだ。
そういう倫理の頽廃が最後にもたらすものがファジズムであるということは、いくつもの歴史的事実が証明している。
政治というものは、「人道主義」という太い背骨があってこそ、司られなければならない。

日本人が残した汚点が、少なからず、ある。
南京事件は、たしかに大きい。虐殺の人数がどうの、地域がどうのという不毛な議論を散見するが、少なくない無辜の中国民衆を殺戮した事実に間違いはない。
しかし、これは軍がやったことだ。彼らはそもそも敵を殺すのを目的とした集団だ。
まったくの、我々と同じ、市井の市民が、マサカリを手にし、斧を手にし、日常の料理に使う包丁を手にして、同じ国土に住む「他民族」を虐殺した事件がある。
そう、大正12年9月1日、関東大震災後に起きた、日本人民衆による朝鮮人への虐殺行為である。
震災後の混乱のなかで、「武装した朝鮮人が攻めてくる」「朝鮮人が井戸に毒を投げ込んでいる」というまことしやかな流言蜚語が人びとの間に燎原の火のごとく広がり、恐怖に駆られた民衆が「自警団」を組織し、「朝鮮人狩り」を始める。
あやしい通行人を見つけると取り囲み、「五十円五十戦と言ってみろ」と強要する。朝鮮人は濁音を発することができないので「コチュウエンコチュッセン」と言うから判別できるというわけだ。朝鮮人とわかると、袋叩きにし、手にした獲物で殺害してしまう。中には、発音の特殊な東北出身者など、日本人が殺された例も少なくなかったとういう笑えない話までがある。(異なる意見の持ち主をすぐ「在日」認定する、今の愚かな者どもの思考回路と、基本的には同じである)
実に2600人あまりの朝鮮人を、日本の民衆はその手にかけてしまった。この事実もまた、永久に残る日本人の汚点である。
常に、文化と習慣と言葉の異なる朝鮮人を気味悪く思い、植民地人として支配している彼らの日本人への反感を直感的に想像し、その負い目と恐怖と抜き難い差別感情が、流言蜚語に真実味を与え、「震災」という異常時に、一気に顕現してしまい、いくところまで行ってしまった。
そう、差別意識は、きっかけさえ与えられれば、容易に殺意に変換される。差別・排外主義の到達点は虐殺であるという、明確な歴史の教訓がわが国に「汚点」として存在するのだ。
この現代に、その犯罪行為を犯している「在特会」やネトウヨはそういう歴史に学ばない。というより、都合の悪い歴史は、すべて否定する、極めて狭量な卑怯者たちである。
レイシストの言動を、言葉の暴力を、その存在を、許すか許さないか。
日本に真の民主主義が存在するか、本当の意味での「文明国」であるかどうか、そこが分岐点といえるだろう。

※拉致問題やミサイル発射実験など、北朝鮮に事あるごとに、朝鮮学校の生徒への、日本人の脅迫・暴力事件が起こっている。
 本当に、日本と日本を貶める行為だと思う。それを堂々とやる在特会こそ「反日」集団に他ならない。

http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/3959/10.25ratimondai.htm
北朝鮮による拉致事件被害者8人死亡の衝撃は、在日コリアン社会にも暗い影を落とし始めた。北朝鮮に対する国内世論の硬化を背景に、朝鮮人学校などに脅迫めいた電話や嫌がらせが相次いでいる。
 新潟市空港西の新潟朝鮮初中級学校(生徒35人)は、18日からしばらく休校すると決定した。
 大阪の朝鮮学校に脅迫電話があったことなどを受け17日夜、生徒の安全を確保するため急きょ決定した。「しばらく様子を見て、生徒が安心できる状況になってから、学校を再開したい」(校長)としている。
 横浜市神奈川区の神奈川朝鮮初中高級学校(生徒380人)には17日夜、約30本の嫌がらせ電話があった。「朝鮮に帰れ」「拉致問題をどうしてくれる」といった内容や無言電話などだったという。
 在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)栃木県本部にも、17日夜以降、嫌がらせの電話が相次いだ。 
愛知県豊明市栄町の「愛知中高級学校」(生徒423人)では、17日夕、帰宅途中の女子生徒が同県一宮市内の駅で見知らぬ男にスカートのすそを引っ張られ、「朝鮮人か」などのば声を浴びせられた。別の女子生徒4人も名古屋市内の駅で暴言を吐かれたという。5人は全員、チマ・チョゴリの制服姿だった。
 また、「在日朝鮮人愛知県商工会」会館(名古屋市千種区)では18日朝、「めぐみさんを帰せ」などと書かれたスプレーの落書きが見つかった。朝鮮総連愛知県本部(名古屋市西区)にも「学校はどこにある。(チマ・チョゴリを)カッターで切りつけてやる」などの嫌がらせの電話が同日午前10時までに16件、メールも約40件寄せられた。
 こうした状況を受け、各地の朝鮮初中級・高級学校は18日、集団登校・下校のほか、女子がチマ・チョゴリの代わりにブラウスなどの第2制服を着用するよう指導した。 また、朝鮮総連中央本部教育局も、各学校へ児童・生徒の身辺安全の徹底を周知したほか、所轄警察に警戒を要請するよう指導した。98年8月のテポドン発射など日朝間で問題が発生した時にはこれまで、女子生徒がチマ・チョゴリを切られたり、嫌がらせや暴行を受けるなどの被害が全国で相次いだ。

 
※以上は、共和国=朝鮮総連=朝鮮学校という偏見的な認識や、抜きがたい差別意識が為せる行いでは、あるだろう。
   朝鮮学校には、北朝鮮籍だけではなく、韓国籍の子弟もたくさん通学していることは、実はあまり知られてないようだ。

こんな話を聞いた。「朝鮮高校って、北朝鮮籍の子供だけじゃなくて、韓国籍の子供も結構行ってるらしいよ」と。え、ほんと? というので、いくつかの朝鮮高校に電話をして、確かめてみた。そしたら、びっくり!確かに北朝鮮籍だけではない……どころか、韓国籍の子供の方が多いところも少なくないのだ


たとえば、大阪朝鮮高級学校。ここは生徒の62%が韓国籍。北朝鮮籍は36%。神戸の朝鮮高校でも6割が韓国籍だった。広島や九州では6割が北朝鮮籍だが、東京や神奈川では韓国籍と北朝鮮籍は五分五分。この両国籍のほかに、日本国籍や中国国籍の子供もいる、とのこと

関連記事 [未分類]
未分類 | コメント(6) | 20100306015614 | 編集
102|tujii|20100312164253

北朝鮮籍の人は存在しません。
韓国併合で無理やり朝鮮人を日本人にしておきながら、敗戦すると日本人の枠から追放したので、基本的に当時の在日朝鮮人は朝鮮籍です。その後、韓国成立後は韓国籍になる人も多くなりましたが、そういう手続きを踏まなかった人は朝鮮籍のままです。国交もない北朝鮮籍を日本政府が認めるわけもありません。したがって、朝鮮籍=北朝鮮という安易な思考は極めて短絡的です。
世間の偏見に便乗して、パフォーマンスのためだけに今回の問題を利用する橋下と無批判にそれを垂れ流すマスコミの腐臭には鼻をつまみたくなります。
120|-|20100320144254

このコメントは管理人のみ閲覧できます
233|wa|20100502024022

私も差別化は嫌だし、嫌がらせは恥ずかしい行為だと思ってます。
一方で、教室に金日成の写真が飾ってあったのが、素直に無償化すべきと思えない原因になりました。
日本国民として、拉致は許せる問題ではありません。写真が飾ってある限り、被害者家族を想うと"無償化にしろ"とは叫べなくなってしまいます。
240|eiji008|20100503173702

> 私も差別化は嫌だし、嫌がらせは恥ずかしい行為だと思ってます。
> 一方で、教室に金日成の写真が飾ってあったのが、素直に無償化すべきと思えない原因になりました。
> 日本国民として、拉致は許せる問題ではありません。写真が飾ってある限り、被害者家族を想うと"無償化にしろ"とは叫べなくなってしまいます。

拉致と高校生とは関係ないでしょう。
あなたの子供に、かつての日本帝国主義が犯した罪を償えと他国に言われたら、どう思いますか?
ひとの立場にたってものごとは考えましょうよ。
286|-|20100515223909

このコメントは管理人のみ閲覧できます
287|eiji008|20100515234800

> 先程投稿した者です。
>
> すみませんが、コメントは非公開でお願いします。
> 設定を間違えてしまいました。ごめんなさい。

うっかり、公開してしまいました。
一度、公開すると、非公開にはできません。
ですので、不本意ながら削除させていただきました。
あなたの文章は、保存しておきました。

あなたが、てっきりウヨ関係の方だと思って失礼な返信をしてしまったかもしれません。
ご不快を与えたなら、申し訳ありませんでした。
     © 2017 世に噛む日日  Designed by 意地天