ブックマーク
プロフィール


秦映児です

秦映児の私的ブログ 
平らかなるまどろみ

秦映児の他ブログ
検索フォーム
自民党議員って自分のことは棚に上げるヤカラが多いみたいだね

いわゆる「強制起訴」にかんして、明日の朝刊各紙の社説をじっくりと読んだうえで、いろいろと書いていくつもりだ。

今日はニコニコ動画「 緊急討論! 小沢一郎氏強制起訴 」を観て、思ったことを少しだけ。

平将明という若手の自民党議員が出ていたために、この民主主義を破壊する大問題が、「野党VS与党」の政局話に堕してしまう場面が多く、期待ほど議論が深まらない。
平の勉強不足は目を覆うばかりで、この一連の動きが、ひとり小沢一郎氏だけでなく、実は国民の負託を受けた政治家ぜんたいにかけられた攻撃であるという理解ができていない。というか、問題意識そのものが皆無なのである。
ただ、小沢氏が国会で説明をしない、説明責任を果たしていないということを言い募るのみで、どうして、こんな奴をわざわざ呼ぶ必要があったのか。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
今日も一票、お願いします。

僕は郷原さんの話をもう少し、ききたかった。
本日、発表された指定弁護士による「起訴状」を「ひどい」と失笑していたが、どのようにひどいのか、語られないまま、平による「説明責任」論議でかき消されてしまった。まことに残念だった。

しかし、「政治とカネ」を追求する「クリーン」な平将明センセイには、以下の「クリーン」な過去があるので、ちょっと紹介しておいて、簡単ながら、今日はここまでとしたい。

日本振興銀行が一部業務停止:平将明議員も道義的・政治的責任・・・説明責任!

「日本振興銀行の行政処分については、連日報道されており、当方は、日本振興銀行の創業に関与し、社外取締役の自民党の平将明衆議院議員には、道義的・政治的責任があり、説明責任を果たすべきと思っています。」

「平将明議員は、金融庁が厳しい行政処分を課した日本振興銀行の創業に関わり、社外取締役として現業に関与し、「中小企業の味方」と喧伝しており、今流行りの「道義的・政治的責任」があり、説明責任がありますね。」

平将明衆院議員:日本振興銀行から年間約400万報酬・・・説明責任は?

「業務停止処分、強制捜索をうけた日本振興銀行の非常勤取締役に就任し、年間400万報酬を得ていた平将明議員は、メディアで日本振興銀行は、”「中小企業の味方」”と喧伝しており、道義的・政治的責任があり、説明責任があると思う」

「『時事通信が記事「日本振興銀から役員報酬=社外取締役で年400万円-自民平氏・所得公開』で、

”『自民党の平将明衆院議員が、金融庁の検査を妨害したとして銀行法違反(検査忌避)容疑で警視庁の家宅捜索を受けた日本振興銀行(東京都千代田区)の社外取締役に就任し、報酬を受け取っていたことが、30日公開された所得報告書で明らかになった。
平議員は取材に、年間約400万円の報酬を受け取っていたとし「社外取締役として適切に判断してきたが、結果として責任はある。銀行再建への展望が開けた時点で職を辞したい」と話した。
 平議員や同行広報グループによると、平議員は同行の設立準備に関与し、初当選前の2005年1月に取締役に就任。当選後も続けていた。今回の事件や経営不振のため、同行取締役は全員が報酬の1~3割をカットされている。 
 同行は、役職員が業務上のメールを削除し検査妨害をしたとされる。平議員は「取締役会にきちんと上がっていれば、違法なことが通ることはない」と述べ、違法行為は把握していなかったとした。(2010/06/30-10:27)。』”

と報道しています。」

ブログ「傍観者の独り言」より


人気ブログランキングへ
今日も一票、お願いします。

【送料無料】竹中平蔵こそ証人喚問を

【送料無料】竹中平蔵こそ証人喚問を
価格:1,575円(税込、送料別)


関連記事 [未分類]
未分類 | コメント(0) | 20110201014603 | 編集
     © 2017 世に噛む日日  Designed by 意地天