ブックマーク
プロフィール


秦映児です

秦映児の私的ブログ 
平らかなるまどろみ

秦映児の他ブログ
検索フォーム
第二自民党=菅民主党

いよいよ、小沢さんが決起するようですね。
メディアは「菅と小沢の権力争い」という次元に貶めようと躍起になっていますが、これは、小沢氏側からすれば、もっと高次な戦いとなるのでしょう。

またぞろ、どこぞの大新聞のオーナー、名前は伏せるがナベツネという老害じじいが蠢動しているようですが、誰でもいい、この爺さんの耳でもつまんで「お前はすっこんでろ!」と怒鳴りあげてくれないものでしょうか。

小沢抜き民主党と自民党が大連立でもすれば、それは、単なる「多少リニューアルした自民党」となるに過ぎない。
そうなれば、麻生政権を引き継ぐような、「究極の暗黒政権」となる可能性が大です。
それは、名目はともかくとして、なんと、与党のはずの菅民主党が、野党・自民党に、実質、吸収・合併されてしまうということです。

今の民主党が、「まだマシ」なのは、党内に小沢一郎氏とそのグループが、かろうじて、存在しているからです。
今、菅と岡田が躍起になって「小沢排除」に血道をあげていますが、その先に待っているのは、大連立―「民主党の第二自民党化」でしょう。

そうなれば、大連立自民党と、小沢革命政党との、実にわかりやすい戦いが待っているわけです。

僕は残りの余生をかけて小沢さんのグループを支持していきたいと思っています。
与党とか、野党とか、関係ない。
今は、真の意味での改革=革命派の存在を天下に知らしむることこそが肝要でありましょう。

短いですが、本日はここまで。
忙しさのピークが近づいてきているようです。

関連記事 [未分類]
未分類 | コメント(0) | 20101209015236 | 編集
     © 2017 世に噛む日日  Designed by 意地天