ブックマーク
プロフィール


秦映児です

秦映児の私的ブログ 
平らかなるまどろみ

秦映児の他ブログ
検索フォーム
ゴミ売りが「小沢派レッテル」で新たに就任した「検察官審査委員」の「適格性」を暗に疑わせようとしている。

僕は、「マスコミ」を「マスゴミ」と言ったり、「スッカラ菅内閣」などと揶揄するような表現を用いるのは、あまり好まないのだが、ただひとつ、例外として、「読売」だけは「ゴミ売り」と、どうしても、呼んでしまう。
事実、この裏権力ご用達新聞に書かれた記事内容は、「ゴミ」としか言いようがなく、トイレットペーパー以下の価値しかないと思っているので、「読売」を「ゴミ売り」と言い換えたところで、まったく間違ったことを言っているとは思わない。
印刷物というものは、文学作品などの例外を除いて、読まれる直前までに価値が生じ、読まれたあとは「ゴミ」と化してしまうものが大半だが、印刷される前の時点で、すでに「ゴミ」となっているような新聞に、毎月4千円も払っていることは、ドブにカネを捨てているのと同程度の愚挙である。
朝日、毎日、日経も五十歩百歩だから、読者諸兄のなかで、いまだに大新聞をとっている方には、即刻、最寄の新聞販売店に「契約解除」を通告することをお奨めする。

ところで、どうして「読売」が「ゴミ売り」なのかは、つい先ほどアップされた、以下の記事を読んでみてもわかる。

森ゆうこ氏ら「親小沢」議員、検察官審査委員に

検察官の適格性を審査し、罷免を求める権限のある検察官適格審査会の11人の委員のうち、民主党の委員3人が今月に入って交代し、同党の4人の委員全員が小沢一郎元代表に近い議員になった。
同審査会の委員は国会議員6人のほか、日本弁護士連合会会長や最高裁判事など計11人で構成。国会議員は、民主党4人、自民党2人で、今回は菅改造内閣の発足などに伴い、民主党の3人が交代した。
民主党の委員で小沢氏に近いとされたのはこれまで高山智司衆院議員だけだったが、新たに辻恵、川内博史両衆院議員と森ゆうこ参院議員が加わり、小沢氏に近いとされる議員ばかりとなった。
同審査会が「職務を遂行するに適しない」と判断すれば法相に検察官の罷免を求めることができる。同審査会の審査を経て罷免された検察官は1人だけだが、ある法務省幹部は「政治とカネを巡る事件で検察と対立した小沢氏側がプレッシャーをかける狙いも感じられる」と話している。

(2010年10月22日10時51分 読売新聞)


いかにも裏で小沢氏が影響力を行使したかのようなもの言いだ。
現執行部から干されている形の小沢氏に、どのようなことができるというのだ。
そもそもこの「ある法務省幹部」とは誰だ。
官僚か?
それとも「三役」のひとりか?
正体を意図的にぼかされた発言者に、自社の言いたいことや懸念などを代弁させるこのようなやり口を、十年一日のごとく、いつまでもいつまでも続けるから、「読売」は「ゴミ売り」なのだ。

人気ブログランキングへ
今日も一票、お願いします。

検察官適格審査会に新たに就任した、辻惠、川内博史、森ゆうこの各議員が、すべて小沢氏に近いのは、現在の検察のあり方に危機感を持ち、鋭い問題意識を持つ議員がチョイスされた結果、こういう形になったというに過ぎない。
この三氏は、「取調べの全面可視化を実現する議員連盟」の主要メンバーである。
司法問題に今まで無関心だった他の議員よりは、はるかに適格性があるというものだ。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
今日も一票、お願いします。

もうひとつ、この記事から窺えることは、三氏就任で、今まで有名無実に近かった「検察適格審査会」が、ほんらいの動きを活発化させるかもしれないことへの、検察当局と、その利害を共有する「ゴミ売り」の危機感だ。
為政者、支配者というものは、「生存本能」が異常に発達しているものだ。
自らの「アキレス腱」はここにありと、警戒しているのだろう。
高山智司、辻惠、川内博史、森ゆうこの各議員には、ぜひとも、その権限を最大限に行使して、検察の動きを監視し続けていくことを望みたい。

懐かしの昭和こども新聞

懐かしの昭和こども新聞

価格:1,000円(税込、送料別)

※しかし、「同審査会の審査を経て罷免された検察官は1人だけだが」という言い方は、「よっぽどのことがない限りメッタに検察官を罷免などできることではない。もし強行すれば、政治的意図があるということだ」と言っているように聞こえる。
客観的な記述を装いながら、いろんなことを言っている(笑)

関連記事 [未分類]
未分類 | コメント(1) | 20101022132733 | 編集
730|ゆま|20101022165845

はじめまして、いつも非常に興味深く読ませていただいています。
私もようやく最近ネットでニュースやBlogを見るようになり、
大手マスコミや、検察、検察審査会はおかしい、と思うようになった者です。

ですが、ネットの世論はそんな考えが大勢を占めているのかと思っていたのですが、
大衆的なページでは「小沢は刑務所へ行け」的な発言が大勢を占めているところがありびっくりしています。

それがBIGLOBEのニュースで、ニュースに対して読者がコメントをつけられるのですが、
それがひどいのなんの。
単なる無知蒙昧なやからの集まりか、あるいは何らかの組織的な投稿があるのか、
読んでいるとレベルの低さに悲しくなってきます。
こんなところで変な世論が形成されることに恐ろしさも感じます。

そこで、もし秦映児様やここの読者の方で「これはおかしい!!」と思われる方がございましたら、
BIGLOBEのニュースを開いてどんどんコメントを投稿したり「同感ボタン」をクリックしていただけないでしょうか。

今日は「小沢氏の起訴停止 高裁も認めず」がニュースに載りました。

http://news.biglobe.ne.jp/topics/domestic/1022/45072.html

です。

正体のわからない「世論」に世の中が流されないためにも、ご協力いただけましたら幸いです。
     © 2017 世に噛む日日  Designed by 意地天