ブックマーク
プロフィール


秦映児です

秦映児の私的ブログ 
平らかなるまどろみ

秦映児の他ブログ
検索フォーム
たいしたことない「追及」

今、予算委員会の中継を見ているんだけど・・。

自民の予算委員、追及が下手だなという印象。
谷垣総裁の質問のときは見てなかったが、そのあとの関連質問に立ってる柴山、小里という二名の委員、ただただ、新聞や週刊誌に書き散らされた「疑惑」を並べ立てるのみで、総理が反論の答弁すると、あっさりと次の質問に移る(笑)
もっと突っ込んで徹底追及して、追い詰めるのかと思ったのだが、鋭さのカケラもない。
手ごわい議員は、あらかた落選してしまい、この程度の者しか残っていないということか。
予算委員長に「憶測をもとにせず、事実をもとに質問しなさい」と言われて一瞬、絶句した小里には笑えた。
ときどき、強硬な反論にたじたじとなる場面もあり、いかりや長介みたいに「こりゃ、駄目だ」と言いたくなった。
自民の疑惑追及なんかたいしたことないな、と、閣僚はみな、思ったのではないか。
かえって、共産党とかのほうが強力かもしれないな。

関連記事 [未分類]
未分類 | コメント(0) | 20100121163534 | 編集
     © 2017 世に噛む日日  Designed by 意地天