ブックマーク
プロフィール


秦映児です

秦映児の私的ブログ 
平らかなるまどろみ

秦映児の他ブログ
検索フォーム
そうだ、権力の二重構造など、あってはならない。そして、それ以上に、菅政権が、このまま続くようなことが、あってはならない。

今日の仕事もまた、昨日以上に辛かった。
思ったより重い家具があり、とてもひとりで対処できなかったので、手伝いを雇った。
自分の取り分が減ったことより、負担が減ったほうが嬉しかった。
死ぬ思いで終えたときには、もう8時半。
ホームセンターの駐車場で、汗でぐしょぐしょになった下着や作業着を着替えた。
夏の引越し作業は、冬場の1.5倍、時間がかかり、3倍、疲労する。
僕も、もうトシだ。
そろそろ、「引越し業をしなくてもメシが食える」道を、真剣に模索しなければ・・。
・・・昨日から愚痴ばかり、こぼしていることを、お許し願いたい。
何か書こうとすれば、愚痴から始まってしまう。
読者諸兄とは、何の関わりもないことだった。
重ね重ね、お詫びを申しあげる。

さてさて、代表選の行方だが、急転直下、菅VS小沢の一騎打ちということに、相成ったようだ。
小沢氏が、今さら「トロイカ体制」などという甘っちょろい誘いに応じるはずはない。
しかし、万が一、安易な妥協をしたら、どうしよう。
俺は、どういう立ち位置で、「世に噛」めばいいのだ?
なんていう、一抹の不安もなきにしもあらずだったが、幸い、それは杞憂に過ぎなかった。
一瞬でも、小沢氏を疑った自分を、恥としたい。

人気ブログランキングへ
今日も一票、お願いします。

マスコミ報道しか情報を受け取っていないが、先夜、行われた菅-小沢会談をめぐる周辺の動きを鑑みれば、菅総理は異常なほど、「二重権力」ということに拘っているようだ。
さすがに、プライドだけは高い御仁であると思う。
「俺は、傀儡などと呼ばれたくない」とう思いだけが、この御仁の両足を踏ん張らせているように見える。
その点だけは、菅氏を支持しよう。
そうだ、権力の二重構造など、あってはならない。
そして、それ以上に、菅政権が、このまま続くようなことが、あってはならない。
やすやすと官僚の軍門に降り、自民党以上に自民党的政治を指向する政権の存続を許すことは、丁度、一年前の今日、8月31日に、わが国で初めて成し遂げられた「民衆革命」を否定し、泥を塗ることに他ならない。
あの日、民衆によって示された、「官僚主導の打破」こそ、現在もつづく、真の民意である。
09年マニフェストへの支持こそが、真の民意である。
決して、マスコミ各社が持ち回りで実施する、週に一度の「世論調査」などが、「民意」であろうはずがない。
それを「民意」と強弁するマスコミは、ペテン師と煽動家の巣窟に他ならない。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
今日も一票、お願いします。

とまれ、菅政権に引導を渡さなければならない。
小沢一郎氏が総理になれば、民主党は、今度こそ、はっきりとした「路線」を打ち出すべきだ。
「国民の生活が第一」というスローガンを徹底させるべきだ。
それに異議を唱える者、ついてこれない者、反党的行為を為す者は、徹底的にパージすべきだ。
一年前の革命が、ツアーリが打倒された「二月革命」なら、今度の革命こそ、小沢グループというボルシェビキが、菅支持派というケレンスキー内閣を打倒する「十月革命」とならなければならない。
「原理主義」という言葉は、否定的に使われることが多いが、それは「原理」の骨格を恣意的に捻じ曲げ、自己の都合の良いように改竄する者の所行であることが多いと思う。
「国民の生活が第一」。
この「原理」に愚直なほどに忠実である小沢一郎氏が勝つか負けるかで、わが国の民の幸・不幸が決まる。
絶対に負けられない戦いが、そこにある。

関連記事 [未分類]
未分類 | コメント(6) | 20100901101726 | 編集
600|新党 一人|20100901101735

なぜ菅氏は「権力の二重構造」というのか?
今は二重ではなく、小沢氏が入ると二重になるというならば、
それは菅氏の実力が小沢氏より劣るせいだ。
権力の二重構造と言えば言うほど、小沢氏の力を認め、自分より上であると認めることになる。
601|TEIZO FUKUMORI|20100901180825

私も昨日の会談で、小沢氏が撤退するようなことがあったら、憤懣の持って行き所がなくなるところでした。
まずはひと安心というところです。
早速マスゴミのネガキャンが始まっていますが、いつまでも「政治とカネ」のバカの一つ覚えのまま、滅亡の道をひた走ればいいと思っています。
サポーターとして小沢さんを支えていきます。
追伸 奥様の快癒本当によかったです。
なおヘッド部分の日付が9日になっていましたよ。
602|新聞|20100901212215

【総理夫人】の「菅をよろしく」的な
「代表選・サポート」は不愉快である。
603|KAD|20100901222856

 小沢氏が勝ったとしたら、巷には怨嗟の声が溢れるのだろう。マスゴミの誘導で日本ヲワタと書き立てる記事を鵜呑みにしたバカな国民が総選挙を求め、再び自民政治が復活する日も近い。菅が勝っても大連立から自民復活まで、そう長くはかからないだろう。国民がバカなのだ。みんな自民党が大好きで仕方が無いんだから。
 昨年の総選挙は幻だった。国民は民主党を選んで政権交代を望んだのではなく、自民党にお灸を据えただけだった。1日でも早く自民党に戻って欲しくて仕方が無かった。だからマスゴミの言うがままに小沢氏を悪し様に罵り、民主党が日本の諸悪の根源かの様に喚き立てている。それがこの国の政治レベルの実体だ。
 故に民主党代表選=日本の総理、引いてはこの国の将来を決める大事な選挙が、あたかも談合や権力闘争でしかないような見方しかできない。自民党総裁選はあれほどヨイショして持ち上げてた癖に。未だにシンジロウを総理候補として嬉々として持ち上げてる連中の頭の中は真空のまま。昔は桝添だったのかな?
 マスゴミの受け売りの空疎な言葉が再びTVや新聞を通じて流れとなり、世論という全く実体も根拠も無い「オルレアンの噂」状態になってこの国を雁字搦めに縛っている。それを国民の声として増幅するマスゴミ。先の大戦もこうやって後戻り出来無くしていったのだと思うと、最大の戦犯はマスゴミだと強く感じる。
 ネットは無力だ。TVや新聞しか信じない世帯は未だに圧倒的に多い。ネットで情報を自分で調べて、マスゴミの世論操作は誤っていると幾ら訴えたところで、そもそもネット自体を怪しいものと信じ切っている世帯には、TVや新聞報道が、あたかも大本営発表の如く聞こえているのだから説得のしようも無い。
 小沢氏を支持する者は、この国では今やネトウヨより弱く少数派である現実を見なければならない。大半はマスゴミの言うがままに、小沢氏だけが金に塗れた金権政治屋だと思い込んでいるのだから。自民党や他党の政治屋がそんなにクリーンだと思えるほど、この国の政治レベルはどうしようもなく腐りきってしまった。
 代表選は正々堂々と戦ってほしいが、その結果がどうなろうとも、愚かな国民は全てを小沢氏と民主党のせいにして、マスゴミ・官僚・旧体制=自民党、財界の思う通りに、総選挙をやれと口々に言うだろう。「肉屋を絶賛する豚達」とはネトウヨの十八番ではなかった。この国の愚かな民全てを指す言葉であった。
604|海外から見た日本|20100901231515

仕事お疲れ様です。今年の暑さは異常ですね。
小沢氏の代表選出馬表明で映児さんも元気が出たのではないでしょうか?

菅総理と小沢氏との代表選のインタビューを聞きましたが、私の頭が悪いのか、菅総理の意見がまったく理解できません。菅総理が日本をどうしたいのか伝わって来ません。
菅総理にすれば、きっと自己保身だけで国民の生活なんてどうでもいいのでしょう。
自分は総理としてその任務を全うしているが、小沢氏が総理になった場合を想像できない・・・菅総理はまだ何もしていないのに自己満足と自己賞賛の言葉・・・。
民主党の代表であれば、小沢氏の政治と金の問題では、小沢氏を擁護するのが世間の常識と思いますが、これまで何も意見を言わないで、代表選挙用に急にクリーンな政治・・・。
菅総理は、ここまで下劣な人間なんですね。

そこで、空想を逞しくして、鳩山前総理の仲介(おせっかいと批判しましたが)を考え直しました。

想像ですが、鳩山前総理の仲介はある策略があったのかもしれません。
鳩山・小沢氏のダブル辞任で、菅政権にバトンタッチし、民主党は安定与党として、官から民への政治を実施する予定でした。
しかし、菅総理の思いがけない裏切りで民主党の政治は旧自民党以上に官僚支配の政治に陥りそうになってしまいました。
消費税増税、法人税減税、官僚天下り自由化、機密費開示拒否、等々、あっと驚く為五郎的な菅政権の邪悪政策で参議院選挙で大惨敗しました。
常識的には責任を取ると思いますが、政権にしがみつき、官僚・マスコミに媚びへつらい延命に余念のない菅政権です。
さすがに、鳩山前総理も大変な菅違いに気付き、菅政権を潰す必要を小沢氏と協議し、代表選前に寸劇を講じたのではないでしょうか。
小沢氏が強固に代表選に出馬するとなると、マスコミのネガ・キャンペーンや検察審議会など、手段を選ばない小沢叩きが予想されます。
そこで、泣きついてきた菅総理の作戦に乗って、トロイカ体制で民主党が挙党体制をとり小沢氏が代表選出馬を差し控えるという流れを捏造し、マスコミからの小沢批判を抑制すると共に、菅総理が鳩山前総理に小沢氏との談合を泣きついているという既成事実を作り上げる事にしたのでは・・・。
その間はマスコミもおとなしくしているしかありませんね。どうでしょう?

そう思えば、鳩山前総理もご立派!!無事、小沢氏の代表選出馬となりました。これからもマスコミの小沢叩きは続くと思いますが、菅総理の所信表明のレベルの低さを見れば、さすがのマスコミも実は対応に困っているのではと思ってしまいます。
605|一職員|20100901234240

初めて拝見しました。ほんとに引越屋さんですか?感銘致しました。時々、訪問させていただきます。
     © 2017 世に噛む日日  Designed by 意地天