ブックマーク
プロフィール


秦映児です

秦映児の私的ブログ 
平らかなるまどろみ

秦映児の他ブログ
検索フォーム
反革命の急先鋒・政治記者ゴロ、朝日の星浩の妄言を許すな

予想はしていたが、昨夜の「報ステ」に登場した星浩は、本当に、ひどかった。
およそ、「中立」をモットーにしないといけないとされる報道番組で、あれほど、競い合うふたつの勢力の一方の肩を持ち、一方を徹底的にこきおろしたという例は、きわめて珍しいのではないだろうか。
星は、自らの脳内に勝手に築きあげた「利権とは無縁な市民運動出身の菅直人」と「古い自民党的体質をひきずった利権まみれの小沢一郎」という、甚だしく陳腐な虚像を絶対とし、その観点から、「辛らつな」小沢批判をくりひろげ、ついでに小沢決起を引き出した格好の鳩山兄に対し、「余計なことをした」と言わんばかりに悪罵を放つ。
「反論の道を閉ざしておいて、言いたい放題なんて、いい商売ね」とわが奥様。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

僕が、数ある政治記者ゴロのなかで、星浩がとくに嫌いなのは、心中にくろぐろとした悪意をたたえながら、表面では「知的」なポーズをとって、いかにも「公正」な立場を装っているところだ。
それと比べれば、声がやたら大きい、ガサツで無教養な元サンケイの山際澄夫のほうが、星のような「嘘のポーズ」をとっていないぶん、はるかにわかりやすい。
そして呆れるのは、いつまでも「政治とカネ」を金科玉条として、陰々滅々と念仏のように唱える、その成長のなさだ。
小沢氏が持つ古い自民党的体質は、選挙の重視ぐらいなもので、大部分はとっくの昔に脱却している。そして、「選挙の重視」は、悪い体質ではなく、良い体質である。
一方、菅氏が市民運動出身であることをを強調するのもどうか。市民運動出身だから「良い政治家」なのか。以前、自民党にいようがいまいが、市民運動をしていようがいまいが、そんなことは一切、関係なく、大事なのは、今、国民の生活を第一に考えている人間かどうか、官僚やアメリカに操縦されるがままの人間かどうかということだ。

人気ブログランキングへ

異常なまでに、政治家に「クリーンさ」をもとめる、星を代表とする、わが国マスコミの異常さは、あきれかえるばかりだ。
聖人君子でなければ政治家であってはいけないと言わんばかりだ。
政策や理想を実現するために、効果的にカネを集めることの、何が悪いというのだろう。
いや、実は、「悪い」なんて寸毫も思っていないだろう。
民主党以外の議員の「政治とカネ」には、無視を決め込んでいるからだ。
政治資金収支報告書に、「間違った記載をした」(本当は間違ってないのだが)だけで刑事訴追されるなら、国会は刑事被告人だらけになってしまうだろう。

「小沢氏はつまるところ、カネと人事を自由にできる幹事長というポストを寄越せと言っているに過ぎない」(星)
実績あるひとりの政治家を、まるでゴロツキ扱いだ。
星浩は小沢氏の著作のひとつでも読んだことがあるのだろうか。
党内で、なぜ、あれだけの人望を得ているのか、考えたことがあるのだろうか。
取材のひとつもしないで、自らの偏見と悪意で形成された「小沢一郎像」を「真実の姿」とし、それへの悪罵を放つ行為は、「床屋政談」の客レベルだろう。
少なくとも、ジャーナリストの行為ではない。

われわれがジャーナリストにもとめるのは「事実の伝達」以外にない。
事実を前に、それをどう捉えるかは、われわれの勝手である。
星浩ごとき政治記者ゴロに、やってもらおうと頼んだおぼえはない。

小沢総理の誕生が、もし、実現するなら、既得権益に恋々としがみつき、革命勢力に仇を為すこれら大新聞の政治ゴロを、「官房機密費収賄」の線から追い詰めてほしいものだ。彼ら「反革命」を駆逐しなければ、真の革命は成就しないことを肝に銘じるべきだろう。

参考までにこのブログを紹介しておきます。

 「朝日新聞社の星浩氏に、官房機密費受領疑惑」  オタク社長の見聞録

根拠はかなり弱いですが、ありえなくもないと思います。

関連記事 [未分類]
未分類 | コメント(9) | 20100828025152 | 編集
583|ローレライ|20100828094107

冤罪を基礎にした「政治と金」での小沢さん批判は共産党の十八番でもありますね。
みんな進歩的左翼のつもりでいそうなのが悲しいですね。
584|トッペイ|20100828154057

この星を始め、朝日新聞が発狂していますね。
おおかた、船橋洋一の差し金でしょうが、官房機密費の件でよほど後ろ暗いことをしているのでしょう。かえって、ゴミウリのほうが冷静なくらいです。ちなみによみうりオンラインのアンケートでは、小沢支持が7割を超えていました。ごみうりもネットでは、捏造しなかったようです。(笑)
585|Chika|20100828193533

どうして、そこまで小沢さんの肩を持つのか私には理解できません。これではネトウヨや共産党と変わらないのではないしょうか?まるで毛沢東を熱狂的に支持する紅衛兵かと錯覚してしまいます。

小沢さんは国民に懇切丁寧に説明する責任があるのです。それに彼は普天間問題のゴタゴタでは傍観していました。一般の国民には納得できるものを示していないのです。
587|eiji008|20100828231812

> どうして、そこまで小沢さんの肩を持つのか私には理解できません。これではネトウヨや共産党と変わらないのではないしょうか?まるで毛沢東を熱狂的に支持する紅衛兵かと錯覚してしまいます。

あるひとつの主義主張に共感し、賛同する人間が集まって、「政党」というもの、また各種の結社、組合、運動体が存在します。
核となる組織がないネトウヨは別として、日本共産党や、文革時代の中国共産党でも、依るべき思想や路線、つまり綱領がありました。
「熱狂的」という恣意的な表現をお使いですが、ひとつのイズム(主義)に強く賛同すること自体をあなたは否定しているように見受けられます。
賛同する対象を強く支持することの何が悪いというのでしょうか?

> 小沢さんは国民に懇切丁寧に説明する責任があるのです。それに彼は普天間問題のゴタゴタでは傍観していました。一般の国民には納得できるものを示していないのです。

あなたには、この方のツイートを読んでいただければ、いちばんいいのではないかと思います。

http://twitter.com/nobuogohara/status/22310980225

マスコミの恣意的な報道を鵜呑みにせず、どうか自分の目で真実を追究し、自分の頭で思考されることをおすすめします。
588|国民|20100829004614

国民は関心が無いわけではありません。多額の税

金が権力者の手により、秘密裏に政治評論家、大

手新聞社政治部記者などにばら撒かれて、結果日

本の主要メディアは「大本営発表」だったわけで

しょ。やりましょうよ国民の手で、検証して、責

任取らせましょうよ。大本営の無責任体質、日本

人なら否ってほど身にしみてますよ。「特高」・

「CIA」がはびこる前に国民の手で、「NO」を突

きつけましょうよ。
589|Chika|20100829023108

返信ありがとうございます。


私自信はは大手マスコミを鵜呑みにしているわけではない(つもり)です。また、郷原さんや小沢さんの解説者であられる平野さんの話もそのまま信用できる話とは確証が持てません。各々が各々の意図があるでしょうし。

89年からあの人の軌跡を見てきて、様々な玉石混交の情報を自分の尺度で合成写真を作った結果が、やはり小沢さんはそれほどには信用の値する政治家ではないということなのです。それが正しいかどうかは私には分かりません。

しかし、どうもネットに溢れる小沢賛美論は、私の皮膚感覚では問答無用の怖いものを感じるのです。これでは、まずます一般国民は支持しづらいと思ってしまいます。




590|eiji008|20100829123244


>それが正しいかどうかは私には分かりません。

要するに、あなたの「感じ」を述べていらっしゃるわけですね。
それに対して、余人がどうこう口をはさむ余地はありません。
あなたのその「感じ」を覆すには、今後の小沢氏の動向如何だと思います。
どうか、できるだけの先入観を排して、見ていって欲しいと祈るのみです。
591|Mapple|20100829150704

[世に噛む日日]をいつも読ませていただき、感謝申し上げます。今回触発され、一部 引用させていただきましたが、より多くの人に[世に噛む日日]を読んでいただきたくご紹介させていただきました。
ご活躍をお祈りしています。
621|佐平次|20100905223911

まったく同感です。
     © 2017 世に噛む日日  Designed by 意地天