ブックマーク
プロフィール


秦映児です

秦映児の私的ブログ 
平らかなるまどろみ

秦映児の他ブログ
検索フォーム
猛暑のなかで考えていること。

23時帰宅・・・。
今日の仕事は辛かった。
あとは焼酎を呷るだけで済まない、ブログの更新が待っていると、PCの前に座ったが、意識が朦朧としている。
今日の凄まじい暑さには、本当に、参ったなんてもんじゃない。
フライパンの上で炒られているようなといえば、大袈裟だろうが、熱が四方八方からわが身を攻撃してきて、水分を奪っていく。
何度か、ぶっ倒れそうになった。
僕は、忘れていた。
真夏の炎天下での「引越し」仕事が、どれだけ、体力を消耗させるのかを・・・。

今日は、正直、一日仕事をしていたせいで、めぼしいニュースに接していない。
ネタがこれといってないので、今、しきりと考えていることを、読者の皆様に問題提起したい。
先日、ツイッターで、「小沢支持者って『善』と『悪』の概念が、一般人と真逆ではないか」と呟いている御仁にカチンときて、猛然と噛み付かせてもらった。
その際、しきりと「彼女」(自称、女性であった)が言っていたのが、

「法に触れなければ何をしてもいいのか?」

という言葉であった。
これは、小沢氏が法の網をかいくぐってカネ集めをしているという言い分に関連して発せられたものだった。
僕は「彼女」が「小沢氏は公金を横領して蓄財している」と言うのに対し、そう断定するなら、明確な証拠を出せと追及した。
それに対し、回答をはぐらかし、四の五の屁理屈を連ねるなかで、何度か出てきたのが、上記の言葉だった。

人気ブログランキングへ
今日も一票、お願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
今日も一票、お願いします。

法に触れなければ、何をしてもいいのだ

一度、是非とも、こう言ってみたいものだ。
立小便だって、誹謗中傷だって、脱税だって、法に触れる行為だ。
禁煙場所で喫煙している人には、それぞれ県の条例違反というものもあるだろうが、それがなくても、ある意味、あの耐え難い臭いを嗅がされるだけでも、僕にとっては「暴力行為」として刑事告訴するに足る、じゅうぶんな動機となり得る。。
空き缶をポイ捨てした前を走る車に、一瞬、殺意を覚えることがあるが、これだって、ひとつの「暴力行為」だろう。
婚約した相手が浮気することだって、差別的な言辞をスピーカーでがなり立てることだって、セクハラだって、パワハラだって、「暴力行為」だと被害者が受け取れば、「法に触れる行為」とならないだろうか。

もちろん、そういう結論を出しているのではなく、目下、思考中の事柄である。
みなさんの意見を聞きたい、というところで、今夜はもう限界・・。
また、明日ということで、おやすみなさい。

関連記事 [未分類]
未分類 | コメント(5) | 20100721062539 | 編集
550|熊谷36℃ピアノ|20100721024100

小沢が分からないやつは、日本の本質が、あるいは日本人の本質が分かってない人間である。

小沢流だと「こいつとは合わない」と思ったやつとは二度と会わない。

つまりは喧嘩しない、ことを選択するのである。
一新会での講演動画を見て、そう感じた。

アメリカ流にいけば、議論しよう、というのだろう。
しかし、どこまでも平行線をたどる話は、あえて
時間の無駄だと思っているし、双方に良い結果を
もたらさない。それが見えてしまっているのだと思う。

まあ、自分でリスクを背負って生きてないやつには
わからないよね。。
551|海外から見た日本|20100721085250

最近の日本は異常気象ですね。
集中豪雨や猛暑などのニュースを聞いて、ここ30年近く海外で生活していると、以前の日本ってそんな気候だったかなと不思議に感じてしまいます。

映児さん、お仕事大変そうですね。奥様の入院も重なり、なお大変でしょう。
そうはいかないのかもしれませんが、無理をなさらないで、健康にご注意願います。

映児さんが議論された女性の小沢批判の根拠は『憶測』による物だと思います。
多分、彼女は小沢さんと面識もないし、マスコミからの一方的な『憶測』情報しか持たないのでしょう。
たとえ起訴されても、推定無罪の原則があります。
小沢さんの秘書が起訴されましたが、検察の証人が起訴理由を否定してしまい審議が滞っている『事実』があり、限りなく無罪に近く最悪でも微罪でしょう。
検察が2年間調査して小沢さんに関しては不起訴と決定した『事実』がありますから、小沢さんは現状では無罪であり、更なる説明責任の必要性もありません。
確かなのは『事実』だけです。
『事実』から物事を判断する必要があります。
『憶測』情報は情報を発信する側の恣意が入りますから、『憶測』を排除して判断する必要があると思います。
何が『事実』で何が『憶測』なのか整理すれば、彼女も納得するかもしれませんね。
ただ、一度口に出してしまうと簡単には反故にできないのが人間ですから、ほどほどにされた方がいいのかも。
特にマインド・コントロールされた人はカルト宗教の信者の様なのかも・・・。
552|つらつら|20100721185817

真夏の炎天下での「引越し」お疲れ様です。

私も20数年前大学生のとき引越のアルバイトを
やっていました。もちろん秦映児さんのように
メインではなくグループの3番手、4番手ぐらいの位置づけでした。
その頃ポカリスエットが出たばかり(当時はペットボトルはなく)で缶を何本も
がぶ飲みしていたのを思い出しました。もちろん「お茶」類もありませんでした。

本当に炎天下の中、大変ですね。そのつらさ やったことある私にはよくわかります。

体調に留意され頑張ってください。もちろん相変わらず鋭いブログこれからも楽しみにしています。
553|090830の市民|20100721192929

マスコミ、野党、仙・前・玄・コウゾウ・岡田・・・・が言っている説明責任って何なのか解らない。
田原・星・岸井・辛坊・橋本・・・・は聞きたいのであれば、記者会見でなぜ聞かないのか? 聞けないのか?
仙・前・玄・・・・は、聞きたいのなら、なぜ会って聞かないのか? 怖くて聞けないのか?
政倫審に出席して説明すれば終わりなのか?
政策の放っぽり出してくだらない事ばかりグジュグジュ言うなよ。いい加減にして欲しい。

郷原信朗さんや(公認会計士の)細野祐二さんが話されている事は、論理的で十分理解出来ます。
554|新聞|20100722000010

たばこの煙が嫌いである。この臭い「副流煙」を、顔に浴びせられることは、トイレの大を顔面に投げつけられるようなもの。それほど、たばこの煙は嫌いである。
     © 2017 世に噛む日日  Designed by 意地天