ブックマーク
プロフィール


秦映児です

秦映児の私的ブログ 
平らかなるまどろみ

秦映児の他ブログ
検索フォーム
明日は去年の衆議院選以上に「天下分け目」の闘いになる

明日はいよいよ、参議院選挙の投票日。
民主党にかんする、がっくりくるような報道が直前になって出てきて、モチベーションも下がる一方ですが、今日、そのことを言うのはやめておきましょう。
なぜならば、今の民主党の執行部に、どんな人間がいて、どんな政策を目論んでいるにしろ、まずは、勝ってもらわなければ、われわれの生活に直撃するからです。
与党が過半数を確保できなければ、衆議院で3分の2の勢力を得ていない与党の出す法案は、ことごとく否決されます。
結果、野党の言い分を丸呑みしなければ、政治はすべて、ストップしてしまうのです。
あるいは、公明、みんなという「第三極」に、キャスチング・ボードを握られてしまう。
結果、旧勢力の代弁者たちに、ふたたび、この国の政治を壟断されてしまうことになる、悪夢のような未来が、待っているのです。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
今日も一票、お願いします。

少しでも、国民の生活が良い方向に向かうためには、民主党に勝たせる以外には、ありません。
菅総理の率いる民主党に大勝させるのは、先日も書いたとおり、たしかに業腹です。
しかし、そこは目を瞑り、目の前の闘いにまず勝利しなければなりません。
最低でも56議席以上の過半数を得るかどうか、それで、私たちの未来が大きく変わってきます。
明日は、昨年の8月30日以上に、「天下分け目」の闘いになると言っても過言ではないと思います。
「民主主義」と「官主主義」の、明日は一大決戦となるでしょう。
どうか、このブログを読んでくださっているみなさん、民主党を勝たせようではありませんか。
もろもろの、現執行部への不満や批判は、月曜から盛大にぶつければよいことです。

関連記事 [未分類]
未分類 | コメント(3) | 20100711015138 | 編集
523|taira|20100711095053

今,行って帰ってきました。
最近の民主には腹が立つし、今回は勝てないかもしれないと言う虚無感、結果を見る不安もありますが でも行ってきました。
そして民主に入れました。
私の地区は二人出たので、弱そうな人に入れようかと思いましたが最終的には小沢さんが擁立したタレントにいれました。
私に出来る戦いは、これだけなのです。
あとは祈る気持ちです。  映児さんの、ご家族のことともに必勝を
524|海外から見た日本|20100711111904

在外選挙を今月初めに終え、今回も民主党に入れました。
民主党には、4年間のスパンで、できるだけ『当初』のマニフェストの公約を実行して欲しいという気持ちです。
4年で実施すると説明して昨年の衆議院選挙で大勝したのに、新しいマニフェストを出す菅政権のセンスのなさには思わず脱糞。
捩れ国会になれば、自民党+隠れ自民党が息を吹き返してしまい、国民不在の政治に戻ります。

すぐに上げない消費税が、今どうして争点なのか・・・マスコミは異常ですね。
もっと重要な事、郵政法案、在日米軍基地など、もっと争点がありそうなものですが・・・。

今回の選挙で気にかかった点:
1.政権再編の流れは既にできているのかもしれません。過半数云々は本当に焦点なのか?既に他党から小沢グループ等への移籍が決まっているのか?小沢グループに危機感が希薄と感じています。小沢さんなら既に手を打っているのでは・・・。

2.自民党・谷垣総裁のグリーンのリスク・バンドと一番キャンペーン、公明党のレッドカード、などなど。テレビを見ていて、サクラ相手に皆、カルト宗教団体かと思ってしまいました。選挙が終わったら皆、忘れちゃうんでしょうね。ワールド・カップ、大相撲野球賭博、等で、影の薄い選挙になってしまいました。

菅さんは、自分達の目先の小事に囚われて、国民にとって何が大事なのか、わかっていないのかもしれません。
選挙向けの発言が選挙後にどう変わるのか、今後じっくりと見ていきたいと思います。
525|通りすがりのネコ|20100711122656

私は消費税が困るのだ。
民主が勝てば消費税が上がる……。
自民が勝てば消費税が上がる……。

どこに投票すれば良いのだろう?
悩んで悩んで……。
結局、今日の参院選は○○党に入れました。

消費税を上げるのはやめてほしい。



     © 2017 世に噛む日日  Designed by 意地天