ブックマーク
プロフィール


秦映児です

秦映児の私的ブログ 
平らかなるまどろみ

秦映児の他ブログ
検索フォーム
一本のバナナ

かなり昔、「一杯のかけそば」という話が流行ったことがありましたね。
貧乏な親子が毎年大晦日に、ある蕎麦屋の一杯のかけそばを食べにくるという話で、日本中が涙したということでしたが、僕は当時、「なるほど、貧乏だ!」と思う以外、この話のどこがそんなに感動するのかよくわからず、「俺はもしかしたら薄情者なのか」と人知れず悩んだものでした。本文に続く

関連記事 [未分類]
未分類 | コメント(-) | 20151114204008 | 編集
     © 2017 世に噛む日日  Designed by 意地天