ブックマーク
プロフィール


秦映児です

秦映児の私的ブログ 
平らかなるまどろみ

秦映児の他ブログ
検索フォーム
08/15のツイートまとめ

hataeiji

レジの行列に入ろうとしたら、タッチの差で若い男に割り込まれた。それは仕方ないとして、彼の押したカートが右わき腹を強打。「痛い!」というと彼は、軽く「ああ、ごめんね」。俺は許さなかった。「すみません、大丈夫ですか?」なら許した。タメ口で「ごめんね」はない。謝罪は心からするものだ安倍
08-15 00:45

一方で盗用を認めたからには盗用を疑われた五輪エンブレムも辞退するのがスジじゃないの。スタッフがやろうが自分がやろうが同じこと。ま、五輪にどんなケチがつこうが、どうでもいいが。http://t.co/J0wNFXkxNM佐野氏「管理不行き届き」サポートするデザイナーがデザイン複写
08-15 01:33

天皇明仁さんは、明日の式典にも出席だろう。8月は「悼む」のが仕事のようだ。老体をおして大変だ。奥さんの美智子さんも然り。あんな、どうしようもない総理の中味スカスカな「談話」より、絶対に真摯に違いない「御言葉」を期待している。「民主天皇」の存在が、闇を貫く一条の光なのかもしれない。
08-15 01:53

本日から、かのお人を「天皇明仁さん」と呼ぶのはやめて、「天皇陛下」と、きちんとお呼びさせていただく。「総理」は、「安倍」と、呼び捨てでよい。http://t.co/CUmL4wIpAl "天皇陛下、戦没者追悼式「お言葉」で「深い反省」表明 安倍談話より踏み込む"
08-15 22:05

「ひさしぶりにへんずりした」って下品なツイートしたり、ホテルでAVをタダ見したりするからだと思う、きっと。 http://t.co/4U4Yo01MpP
08-15 22:13

愚考するに、実に苦難な道を歩まれたと思う。お父上の残された「負の遺産」はあまりに重く、その一身にのしかかった。「象徴」としての位置からはみ出すことは許されず、せめて「悼むこと」、「祈ること」、「心を寄せること」で、内外の民衆に対せられた。平和を尊ぶ「誠」の心に、頭を垂れるのみ。
08-15 22:33

桜島が心配だ。いや、これは不正確。言い直そう。「川内原発」が心配だ。
08-15 23:03

さらに言い直そう。原発事故のの影響下にすっぽり入り込む、九州に住むすべての人が心配だ。とくに、そこに、ほぼ全員が住んでいる親族が心配だ。さらに、子や孫が心配だ。もっといえば、自分の命が心配だ。
08-15 23:10

そうですね。たとえば、「おい安倍、この野郎、大概にしとけよ、わかったか安倍」みたいな表現をすれば、「安倍晴明」の系譜につながるかもしれない、すべての「安倍」姓の方々に失礼です。「アベ」のカタカナ二文字でいいですよね。
08-15 23:32

関連記事 [未分類]
未分類 | コメント(-) | 20150816032849 | 編集
     © 2017 世に噛む日日  Designed by 意地天