ブックマーク
プロフィール


秦映児です

秦映児の私的ブログ 
平らかなるまどろみ

秦映児の他ブログ
検索フォーム
06/07のツイートまとめ

hataeiji

本日の神プレー http://t.co/tPkkPDcQgs こういうのがあるから、野球観戦はやめられないね。
06-07 00:07

こういうのを「反知性主義」っていうのかな。http://t.co/LvnKgqqELk
06-07 00:39

自分らの意をむかえない学者を非難する自民党幹部。戦前の「天皇機関説事件」を思い出し、検索してwikiで確認。http://t.co/cZqCuncy7N 「畏れ多くも天皇陛下を機関車・機関銃に喩えるとは何事か」と激昂する当時の右翼に爆笑。今も昔も似非右翼は掛け値なしのバカだねw
06-07 00:52

「教養」が胡散臭くとられるのは、権威や権力と結びついたときに限る。「教養」自体は、人類のステージを上げる為に、必要不可欠のものだ。それを嗤い、見下した集団、国家に、ロクなものはない。営々と究められてきた「憲法学」を、利用できないからと、軽んじる様子を見せている、安倍政権も然り。
06-07 01:08

「放射能は安全、プルトニウムは飲んでも大丈夫」と放言した、今は行方不明w の東大教授がいたけど、理科系より文科系の学者の方が骨があるのかなあと思った、今日この頃、みなさん、お元気ですか。
06-07 01:16

もし自衛隊員に戦闘による初の死者が出た場合、自衛隊への応募者は激減しますよね。で、その次は何かというと、徴兵制です。そうなると、おそらく対象になるのは、今30代の夫婦が育てている小学生の男の子。そういう意味で安倍という男は、隣の国で猛威をふるっているMERSみたいなものでしょう。
06-07 01:27

でも、戦前のウヨクは、馬鹿は馬鹿なりに、天皇を「畏れ多い」と思ってただけ、まだマシだったのかも。今のネトウヨは、それすら、なさそうだからね。かえって、リベラルな人たちが、今の民主天皇を尊敬申し上げているという、笑えない状況が現出してるという。
06-07 01:38

イオン免税事件 http://t.co/nqWWi71neC ソウルフード事件 http://t.co/9xuH7mWH3p ネトウヨは馬鹿の標本市場ですね。 https://t.co/G6Xz760TWh
06-07 01:52

SF作家、筒井康隆のファンになって40年になるが、氏の出世作「48憶の妄想」が、「日韓戦争」を描いたものであることに思い当たり、あらためて慄然とした、2015年6月7日であった。
06-07 02:03

「冷血」といえば、トルーマン・カポーティによる名作を思い出す。日本版「冷血」は佐木隆三の「復讐するは我にあり」これも傑作だった。で、日本の「冷血」そのものは、安倍晋三という人間ひとりに帰せられる。http://t.co/55NCLuLam7 町村氏訃報後 安倍首相のゾッとする冷血
06-07 02:25

「内閣法制局」というのが、よくわからん。なんで、「内閣」という、一時の権力を得たに過ぎない勢力の一部門が、「憲法解釈」の大元、いわば「権威」にならなけばならんの?
06-07 02:29

RT @miburou3: あらあらw すっかり話がひっくり返ってるね、公明党w支持者の前でもウソばっかりだもんね…しかも党是や結党の理念は揺らいでるのに「政府の対応は揺らがない!」ってw 大した安倍ポチ政党だこと http://t.co/hq7QLsRDIm
06-07 02:30

世の中に「奇特」と思う人たちはいろいろいるけれど、政府広報をカネを払って購読している読売と産経の読者ほど、「奇特」と思う人たちはいない。※「奇特」を「哀れ」と読み替えてもさしつかえない。
06-07 02:35

公明党は実によくやった!スッキリさせてくれたという点でね。これで誰も「安倍政権の暴走のブレーキ役なんじゃないか」という「期待」は抱かないし、「迷い」も吹っ切れる。「心も体も安倍政権に許した」と思えばいいんだし、実際にそうなんだし。
06-07 02:54

「平和の党」なんて、自らデッチあげた「神話」に過ぎない。戦前の創価教育学会の、「戦争協力」ぶりを、ネットで確かめたからね。すごい、戦争好きだったんだね。http://t.co/pdChH35DTv「創価学会と戦争翼賛の歴史」
06-07 03:00

関連記事 [未分類]
未分類 | コメント(-) | 20150608033158 | 編集
     © 2017 世に噛む日日  Designed by 意地天