ブックマーク
プロフィール


秦映児です

秦映児の私的ブログ 
平らかなるまどろみ

秦映児の他ブログ
検索フォーム
05/16のツイートまとめ

hataeiji

「不倶戴天」って、すごい言葉ですね。「倶(とも)に天を戴(いただ)かず」ってことは、相手への人格とか存在とかを全否定するほどの、究極的なほどに強い嫌悪感、敵対意識をあらわす表現だと思うんです。そんな対象なんて滅多にないと思って、今まで生きてきましたが、いましたね。安倍と橋下です。
05-16 02:17

今、もっとも、世界から日本の声望を貶めている「反日勢力」は、まず、ネトウヨ、在特会、歴史修正主義者、そして、サンケイが挙げられると思います。
05-16 02:24

そして、政権そのものが、「反日」なんですよね。閣僚を見渡してみても、レイシズム団体とか、ネオナチの日本代表とかと一緒に写真を撮っても恥じない、「差別を許さず、人権を尊ぶ」世界の趨勢に背を向けるヤカラばっかしじゃないですか。「安倍反日政権」と表現しても差し支えないでしょう。
05-16 02:33

何でもできますよ、これからは。「侵略戦争」だって堂々とできるかもしれない根拠が与えられますね、「自衛隊」には。
05-16 02:38

祖父から受け継いだ「信念」を、「毅然」として遂行する「使命感」には、脱帽・・しないわ、その信念そのものが間違っとるもん、シンゾー君よ。
05-16 02:42

「平和のための戦争準備」って、「仲良くする為の顔面キック」とか、「握手する為の頭突き」とか、「理解してもらう為のキンタマ蹴り」とか、要するにそういうことでしょうが。
05-16 02:48

労組の構成員、ほとんどが、働いて生計を立てている「給与生活者」だ。労組の専従員なんて、ほんの一握り。なのに、辺野古基地反対に集った人々の「労組の幟(のぼり)」を見て「プロ市民」と決め付ける「ネトウヨ的」面々の陋劣さよ。運動に集結する主体は、労組や団体、市民に関りなく、人間である。
05-16 03:08

そもそも「プロ市民」って何だ。「市民」であることだけでメシが喰えるなら、オレも「混ぜて」もらいたいもんだが残念ながらそんな「ウマイ話」にはついぞお目にかかったことはない。人格がいささか傾斜した「右翼的ネット遊民」のルサンチマンや妄想が作り出した「造語」の一人歩きは有害でしかない。
05-16 03:16

関連記事 [未分類]
未分類 | コメント(-) | 20150517033240 | 編集
     © 2017 世に噛む日日  Designed by 意地天