ブックマーク
プロフィール


秦映児です

秦映児の私的ブログ 
平らかなるまどろみ

秦映児の他ブログ
検索フォーム
02/15のツイートまとめ

hataeiji

RT @kumanobeao0: 産経新聞には水曜日、文化功労者である曽野綾子先生のありがたいお説教が載るが、それによると彼女は半年をシンガポールで暮らすなどと迂闊なことを書いてしまう。住民税は日本国に収めなくても良い。そしてシンガポールに住民税はそもそもない。さらに文化功労者…
02-15 16:49

だったら、報ステ日曜版に出ている後藤謙次氏は、さしずめ永久追放だね。http://t.co/K5ORPYDfPM ”サッカーくじ「toto BIG」のCMは、登場する五島という人物が後藤健二さんを連想させるため放送中止になりました” 『日本人人質事件 テレビの自粛はいきすぎか』
02-15 18:38

RT @tokyo_satokei: 右派による朝日慰安婦報道提訴風に言うと、「産経新聞が掲載した曽野綾子氏のコラムによって日本の国際的評価が低下し、日本国民の名誉と信用が棄損された」って感じかな。朝日慰安婦報道が国際的に批判されたなんて話は聞かないが、曽野氏のコラムは日本の国…
02-15 18:40

この人の発言に呆れることも、多々、あったけど、亡くなったならば、冥福を祈るのが人の道。故・土井たか子氏を「売国奴」と罵った「自称作家センセイ」みたいな人でなしであってはならないね。http://t.co/6jbytk7Vzo「バンキシャ!」が最多出演の河上さんを追悼
02-15 21:10

所詮は「売文屋」に過ぎない「自称作家センセイ」を、恰も大した人物であるかのように持ち上げ、よってたかってチヤホヤするから、石原慎太郎や、百田尚樹や、曽野綾子のような、とんでもない俗物を増長させ、無知無理解に満ちた放言暴言で世界に呆れられるんだ。権威に弱い悪しき風土が国益を損ねる。
02-15 21:22

産経の「果敢な」挑戦は、ついに南京事件の完全否定を、新聞の一面にデカデカと載せるまでになったか。長大なる旅路をひとりゆくってな感じだな。「やっと俺らの時代が来た」とばかり、膨らませた鼻の穴の暗黒が見えるようだ。いったい、どこまでゆくんだろうという、そんな興味さえ、湧いてきそうだ。
02-15 21:54

RT @hurati: 産経新聞は「虚構新聞」の公式バージョンなんじゃないか?
02-15 22:05

数年後「うっそ、ぴょ~ん。なんちゃってね~♪」という題名の記事が、産経の一面にデカデカと載って、「なんだよ~産経くん、ドッキリだったのね~、いくらなんでも、一般紙があんな偏るはずないと、思ってたよ~」と、和気あいあいと笑いあって大団円。・・・んな、はずないか。
02-15 22:22

竹島を占領した李承晩政権を憎むあまり、この政権が朝鮮戦争勃発当時に、自国の共産主義者などを多数虐殺した、保導連盟事件、済州島4・3事件、麗水・順天事件などを糾弾する、明らかな嫌韓者のサイトを見た。本来なら、「左」の立場が指弾すべきことであるのに。
02-15 23:14

コリアンという民族の悲劇。36年間、植民地支配され、「解放」後は、日本の肩代わりみたいな形で国土を分断され、民衆は、自国の軍・警・民間右翼(『解放』前からの『親日派』が多かったという)に虐殺され、同じ民族どうしでの殺し合いを余儀なくされた。もし日本人だったらという想像力を持つべき
02-15 23:27

関連記事 [未分類]
未分類 | コメント(-) | 20150216033439 | 編集
     © 2017 世に噛む日日  Designed by 意地天