ブックマーク
プロフィール


秦映児です

秦映児の私的ブログ 
平らかなるまどろみ

秦映児の他ブログ
検索フォーム
日本にこれ以上、他国の軍隊が駐留し続けることも、日本と日本人に対する冒涜です


今日は帰りが遅かったので、何の準備もできていません。
明日も早いので、今日はお休みさせていただきたいと思います。

ただ、気になるニュースから一言だけ。

普天間移設、首相が米紙報道を否定

鳩山由紀夫首相は24日、米軍普天間基地の移設問題に関し、岡田克也外相とルース駐日米大使が会談したことを認めたうえで「(米紙の報道は)必ずしも事実ではない」と語った。名護市辺野古に移設する現行案で決着させる可能性については「辺野古の海が埋め立てられることは自然に対する冒涜(ぼうとく)と感じる。受け入れるという話があってはならない」と語った。視察先の群馬県大泉町で記者団の質問に答えた。
岡田氏も同日、長崎県佐世保市内で記者団に「(米紙報道は)事実ではない」と語った。



辺野古の海が埋め立てられることは

自然に対する冒涜(ぼうとく)と感じる。

受け入れるという話があってはならない


その通りです。
絶対に受け入れないでください。
そして、日本にこれ以上、他国の軍隊が駐留し続けることも、日本と日本人に対する冒涜です。
どうか、自国の領土に移ることを、かの国に認めさせてください。

人気ブログランキングへ



今日、大分から帰るとき、ずっとこのひとの歌を聴いていました。



大地から沸き起こるような力強さと、大空を飛翔するような伸びやかさ。
透明でいて、しかし、どこか濁っている。
奇跡の歌声だと思います。

関連記事 [未分類]
未分類 | コメント(0) | 20100425005453 | 編集
     © 2017 世に噛む日日  Designed by 意地天