ブックマーク
プロフィール


秦映児です

秦映児の私的ブログ 
平らかなるまどろみ

秦映児の他ブログ
検索フォーム
愚者と差別者が跋扈する日本の不幸

舛添の政治勘を狂わせた世論調査の人気(永田町異聞

ああ、これ、俺が言いたかったことなのになあ~!
と、地団駄を踏んでももう遅い。
大先輩「永田町異聞」様には、いつも、かなわない。
ニュースの選択、批判の切り口が絶品だ。
見習うことが多いなあ。

そう、麻生太郎も、このマスコミの陥穽にハマッたんだよね。
世論調査で「国民的人気がある」とさんざん持ち上げられて、秋葉原なんかでオタの声援を受けて、すっかり、「俺には人気がある」と思い込み・・。
党内でも「人気のある麻生を担ごう」ってんで、首相にさせたものの、あとはあの惨状。
「人気」というふわふわしたものを信じるかどうかで賢愚が決まる。
政治に必要なのは「人気」ではなく「賢明さ」だろう。
頭が良いこと、知識があることと、賢いことは違う。
「智慧」があるかどうか・・政治家に必要なものは、これだろう。
そういう意味で、麻生も舛添も愚かであったとしかいいようがない。
その点、「君たちの世論調査が当たったためしはあるか?」と報道陣に反問した小沢一郎は、さすがだ。
屋台骨がぐらついてしまった日本で、唯一、残された希望は、この傑出した政治家の存在である。

人気ブログランキングへ



石原慎太郎のインタビュー記事を読んで、またも唖然とさせられた。

「私はその人たちを全然差別する意識は全くありません」と言いつつ、「与党の大幹部がみな帰化人の子孫」という前言を撤回することを拒否している。
ばかりか、社民党福島みずほ党首に対して、以下のような暴言を浴びせている。

福島さん(消費者・少子化担当相)が、それ(筆者注:ネット上の福島在日説)に何かね、非常に不快な感じに言われるんだったら自分がそう(筆者注:帰化人)でないということをね、自分の手で戸籍を証した方がいいんじゃないかと私は思いますけどね。  「石原氏「発言不快なら戸籍を証せ」産経


このまえ、免許の更新に行ったとき、本籍地の欄が空欄になり、免許証そのものがICカード化されていることを知った。

免許証の偽造を困難にし、偽造免許を悪用して開設した銀行口座や架空名義で契約して取得した携帯電話を使用した犯罪(振込め詐欺等)が防止できます。
また、本籍はICチップ内の登録のみとし、運転免許証の本籍欄を空欄にして、プライバシーの保護を図ります。 (IC免許証) 


そして、暗証番号を設定し、登録させられた。
警察でさえ、差別につながることもある「本籍地明示」の問題性を、このように改正している。
然るに、日本の首都という行政府のトップにある者にあるまじき、この人権感覚の欠如は、どういうことだろう。
ある日突然、根拠もなく「お前は外国人だろう」と言いがかりをつけ、「そうでないと言いたいのなら、戸籍謄本を役所からとってきて、世間に公開しろ」。
こういうことをする人間がどれだけ最低最悪かは、言うまでもないだろう。

石原はこう言いたいのだ。
政治家であるのなら、自分の出自を明らかにしろ、と。
「民族的に日本人であるか、そうでないか」どうしてそんなアホなことにこだわるのだ?
この国土で生活している人間、それでじゅうぶんである。

上記の「戸籍を持ってこい」発言は、重大な問題発言だろう。
どうして、マスコミはこのことを看過するのか。
弱者を排撃し、足蹴にするような腐った人間の肩を持つのであれば、マスコミなど、もういらない。
一度、すべて潰れてしまうべきだろう。



おかげさまで、今日で拙ブログは100記事に到達しました!
毎日ご愛読いただいている幾千もの読者の皆様、本当にありがとうございます。

これからもなるべく毎日更新を続けてまいりたいところですが、読みたい本がたまりにたまっているのに、ブログ更新に時間をとられ、なかなかすすみません。
また4月いっぱいは、仕事がつまっておりますので、更新が滞ることもあるかもありません。
そのときは、twitterにて、暫時、お知らせしますので、ご容赦をお願いいたします。

関連記事 [未分類]
未分類 | コメント(2) | 20100424030446 | 編集
220|SS|20100424235419

他民族への蔑視、身障者等弱者への蔑視。これに暴力支配を加えるとヒトラーの政策そのものになります。違うのは頭が悪いとこですか。選ぶ側ももう少し民度を上げないと。滅びる時に「彼らが選んだんだ。自業自得さ。(ゲッペルス)」と言われないように。
221|アラ還爺|20100425020902

石原自身の出自も結構いかがわしいみたいですよ。文藝評論家・山崎行太郎の『毒蛇山荘日記』http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/に連続掲載されてます。ご一読を。
自分が引け目を感じてることに、何故か攻撃的になる人っているもんですよね。かつて池田大作は、背の低い信者の男を捉まえて、大喜びで「お前は本当に背が低いなあ!」と人前ではしゃいだとのこと。
結局、その人の価値が現れちゃうんでしょうね…。
     © 2017 世に噛む日日  Designed by 意地天