ブックマーク
プロフィール


秦映児です

秦映児の私的ブログ 
平らかなるまどろみ

秦映児の他ブログ
検索フォーム

今、山陽自動車道、神戸近くの淡河パーキングエリアです。3時間の仮眠を挟んで、ここまで走ってきました。

運転しながら考えるのは、やはり、あのマダラメ、違った、デタラメ判決のことです。どう考えてもあの裁判官、まともな法律の専門家とは思えません。

だって、あの裁判って、政治資金収支報告書の記載が違法だったのかどうかが争われるべき事柄だった筈じゃないですか。なのに、水谷建設の裏金がどうのこうのなんて全く関係のないことを「事実認定」してしまっています。

仮に百歩譲って、この裏金授受が事実だったとしても、これは小沢氏の4億円が出入りしたあとの話でしょう?すなわち、時系列的に考えて4億円の原資の中にこの「水谷マネー」は含まれようがないのです。

要するに、全く関係ないストーリーをくっつけて、判決主文の中に入れ込んでるということです。裁判って、司法って、こんな、稚拙というか、漫画みたいなモノだったのでしようか?これでは、子どもが行うような「裁判ゴッコ」ではないですか。

こういう有害無益な裁判官を税金で養うくらいなら、ソッコーでクビにして、そのぶんを復興対策に使うべきです。こういう不良裁判官こそ、どんどん弾劾して、法曹界から閉め出すべきでしょう。

さて、ぼちぼち出発します。夜の12時を過ぎて高速から降りれば、ETC割引で通行料が半額になります。時間調整が、なかなか難しいところです。

関連記事 [未分類]
未分類 | コメント(-) | 20110930165416 | 編集
    © 2011 世に噛む日日  Designed by 意地天